大阪堺市出身!国家の安全保障や国益優先の信念を貫く行動派!

日本のこころを大切にする党 西村眞悟

  • 西村眞悟 Facebook
  • 西村眞悟 twitter
  • 西村眞悟 RSS
西村眞悟の時事通信
  • HOME
  • 西村眞悟の時事通信

西村眞悟の時事通信 2009年の記事一覧

記事ID:400
平成21年1月7日(水)

一月七日、そして、イスラエルのこと

 二十年前の本日未明、昭和天皇が崩御された。 そして、昭和が終わり、平成が始まった。 その前年の暮れ、母とともに、仁徳天皇陵正面に設けられた記帳台を訪れて、平癒の記帳をした。 その数年前、天皇が植樹祭で仁徳天皇陵前の公園に行幸されたとき、幼い息子の手を引き、娘を抱いて道端でお迎えした。前を通過さ…

記事ID:399
平成21年1月4日(日)

ありがたい仁徳天皇

 私西村は、子供の時から近くの仁徳天皇陵で遊んでいた。堀には、鮒、鯉、モロコ、金タイ、どじょう、ナマズ、台湾どじょう、すっぽん、等がいた。堀で、泳ぐこともできた。 空には、白くなるほど白鷺が飛んでいた。御陵の掘りも、付近の田んぼも、数百羽の白鷺を養うほど豊富な小魚がいた。 今は、白鷺が、烏の大群…

記事ID:398
平成21年1月2日(金)

新年に、祖国再興を念じて

 平成二十一年、あけまして、おめでとうございます。 天皇皇后両陛下のご健勝と、ご皇室の弥栄、 そして、諸兄姉のご多幸を心より祈り申し上げます。  本年、我ら力を合わせて、 北朝鮮に拉致された日本人を救出する「強い日本」 まじめに働くものが報われる「明るい日本」、そして、 国民が日本人としての自信…

新着記事

  • 令和1年8月16日(金)
    八月十五日の正午の時報とともに、靖國神社の一の鳥居と二の鳥居の中間点で直立して英霊に黙祷し、午後三時半に、参集殿前に集まった百七十名の仲間、同志とともに昇殿参拝をさせて頂いた。昇殿参拝前の参集殿での待…
  • 令和1年8月13日(火)
    「日本国憲法」は、昭和二十一年二月のたった九日間に、GHQ民政局の二十五人の職員によって起草され、同年十一月三日に公布され、翌二十二年五月三日に施行されたが、これだけが、ポツンと独立してある文書ではな…
  • 令和1年8月6日(火)
    草地貞吾先生は、陸軍士官学校三十九期、明治三十七年五月に生まれ平成十三年十一月に九十七歳で亡くなられた。先生は、昭和二十年八月十五日、関東軍作戦参謀、帝国陸軍大佐として、満州で作戦行動停止の大陸令を受…
  • 令和1年8月2日(金)
    政府は、本日(2日)、閣議で、輸出優遇措置が適用される「ホワイト国」から韓国を除外する決定を下した。この決定を間髪を入れずにしていたら、韓国が騒ぐ暇が無くもっと速く終わったのにと思うが、まあ、これでよ…
  • 令和1年7月30日(火)
    毎年八月に入ると、テレビから、昭和二十年八月十五日に、「玉音放送」として国民に伝達された昭和天皇の「大東亜戦争終結に関する詔書」が流され、懐かしい昭和天皇の玉音を聞くことができる。とはいえ、テレビの玉…

アーカイブ