大阪堺市出身!国家の安全保障や国益優先の信念を貫く行動派!

日本のこころを大切にする党 西村眞悟

  • 西村眞悟 Facebook
  • 西村眞悟 twitter
  • 西村眞悟 RSS
西村眞悟の時事通信
  • HOME
  • 西村眞悟の時事通信

良き新年を! 誇りある祖国よ!幸いあれ!

平成14年12月31日(火)

 今年、ご縁があって、この私の「時事通信」をみて頂いた皆さん!

 ありがとうございます。
 ある人は、激励のメールをくれました。
 ある人は、辛口の感想をよせてくれました。
 そして、ある人は、黙って読んでくれました。

 これら全ての皆さんと私は、ご縁につながっているのです。心にしみてありがたいことです。
 皆さんとのこのご縁が、どんなに私を励ましてくれたことか!ありがとうございます。

 本年を静かに終え、希望をもって新年を迎えましょう!

 来年の運命?
 わが国は如何に成り行くのか?

・・・それは、私たちが、希望を胸にもって、明るく、新年を迎えるか否かにかかっているのです。
 本年に一部の識者から出がちであった 鬱病的な悲観論は、無益であり有害でありました。
 悲観論は、悲観的な現実を作り出すのです。

 「常に喜び、たえず祈り、どんなことにも感謝する」覚悟で一日一日を過ごせば、如何に厳しくとも、明るく新しい未来を切り開くことが出来るのです。
  人は幸せになるのです。

 新年は、次の誰でも知っている言葉を「実践」する年になりそうですよ。

  「国が、何をしてくれるかと問うな。
   君が、国に何が出来るかを問え」

 来年の統一地方選挙では、堺から私の同志五人が「教育の改革」の柱のもとに立候補します。
 府会議員候補一名、市会議員候補四名です。
 同志ともども、全員当選を目指して、がんばります!
 皆さん、私どもと力を合わせてください。
 日本再生のためにともに闘かってください!
 来年は、明るくあばれましょう!

 では、元気で良き新年をお迎え下さい!
 新年もよろしく!

新着記事

  • 平成30年4月19日(木)
    私が、直感し確信したことを記しておきたい。それは、横田めぐみさんのご両親、父の滋さんと、母の早紀江さんには、日本を動かす力、そして、世界を動かす力が天から与えられている、ということだ。平成十四年九月十…
  • 平成30年4月16日(月)
    四月十五日、若狭町および若狭町教育委員会主催の佐久間艇長遺徳顕彰式典に出席した。式典の場所は、福井県三方郡八村北前川の佐久間艇長顕彰碑前。ここは、森の中の緩やかな斜面で、今も、上の方に、艇長の父上が宮…
  • 平成30年4月11日(水)
    いよいよ、歴史が回り始めた。それが、分からないのは、「森友と加計と日報の入ったビン」のなかでそれを追いかけ回している、あまりにも惨めで低級な「日本の国会」だけだ。雨もなく、地震もない。何の予兆もなく……
  • 平成30年4月10日(火)
    大学紛争時代の京都で、それぞれ吉田山の麓と大文字山の麓という指呼の間で同時期に学生生活をしていて、お互いに五十歳を過ぎてから、初めて相まみえた友人が奥山篤信さんだ。その彼が、六十歳を過ぎてから上智大学…
  • 平成30年4月6日(金)
    先の時事通信を、現在の「平和のための戦略」は、「軍備の増強」である、という結論で締めた。続いて、フェースブックで、その「軍備増強」とは、自衛隊の増強に限るのではなく、国民一人に一人が国を守るために戦う…

アーカイブ