大阪堺市出身!国家の安全保障や国益優先の信念を貫く行動派!

日本のこころを大切にする党 西村眞悟

  • 西村眞悟 Facebook
  • 西村眞悟 twitter
  • 西村眞悟 RSS
西村眞悟の時事通信
  • HOME
  • 西村眞悟の時事通信

鳩山由紀夫に関して

平成25年1月18日(金)

 例の鳩山由紀夫が、北京に招かれ、飛んで行って、
「尖閣は日中係争地」と発言したことに関して、腹に据えかねるので、一言書いておきたい。

 安倍内閣は、
 鳩山由紀夫が所持するパスポートを直ちに失効させるべきだ。

 国益を守るのが内閣の任務だ。
 そもそも間違って議員になっていたとはいえ、我が国の元内閣総理大臣が、イランでも中共でも、招かれれば飛んで行って国益に反することをすぐ言う。
 それだけではない、老獪な相手から、総理大臣として知り得た我が国の機密を聞き出されてべらべらしゃべっているはずだ。
 つまり、頭がおかしいのだ。
 
 頭のおかしい元総理大臣が利敵行為を繰り返している。
 頭がおかしいのなら、まだ情状の余地はあるが、頭がおかしいふりをして、欲望を満足するものを提供され、相手に買収されてしゃべっているのかもしれない。
 そうであれば、これは既にスパイであり、世界の常識では、「処理」をゴルゴサーティーン(007やCIAやモサド)に委ねる領域だ。

 よって、直ちに上記のパスポート失効
 即ち鳩山由紀夫の帰国不能。出国不能の措置を取るべし。
 
 この措置によって、国益がこれ以上損なわれることを防止し、同時に、彼の言ったことは、錯乱であって真実に反し間違っている、よってわが国家の方針と異なる、ということを断固として中共に知らしめることができる。

 ところで、もう一人の自民党の元総理大臣が、ロシアとの間で、我が国の北方領土の「線引き」の話を進めているということも耳に入ってくる。
 内容が分からないのでコメントできないが、これも懸念事項だ。

新着記事

  • 平成29年8月22日(火)
    八月十五日の英霊が慟哭するが如き雨の靖国神社参拝を終え、八月二十二日を迎えている。そこで本日、目を郷里の堺に転じて諸兄姉にご理解とご協力をお願いしたい。七月二十三日の仙台市長選挙のなんとも情けない結果…
  • 平成29年8月16日(水)
    八月十五日の午後三時、沛然と雨が降った。靖国神社の昇殿参拝を控えて眺める明治五年に建てられた拝殿の屋根の両脇から滝のように雨が地上に落ちていた。その雨と拝殿から落ちる滝を眺めていて思った。この雨は、八…
  • 平成29年8月14日(月)
    八月十五日の終戦の日を迎え靖国神社に参拝するにあたり、次のことを記しておきたい。八月に入り、テレビ画面で、戦争中の悲惨で残酷な映像を見る日々が続いてきた。そして、その戦争の中で、戦死した人々を、無意識…
  • 平成29年8月10日(木)
    八月に入った一日から十五日の日本武道館における全国戦没者慰霊祭の間に、我が国の言語空間に充満する「空気」を、我が国を占領統治したGHQ(連合軍総司令部)が、執拗に大規模に仕掛けた洗脳工作であるWGIP…
  • 平成29年8月7日(月)
    我が国は、国会における森友学園や加計学園や自衛隊の日報問題に関する左翼的マスコミと、その上で生息する野党と左翼と反日勢力の仕掛けた大いなる時間の浪費と頭の空白の中で、左翼マスコミが、安倍内閣の支持率低…

アーカイブ